メドフィット(MEDFit)を実際に使ってみた結果|口コミや評判を徹底解説

  • URLをコピーしました!
  • メドフィットの口コミや評判が気になる!
  • メリットやデメリットが知りたいな…
  • 登録から利用方法がわかない!

転職活動で大切なことは、希望条件を満たす転職先を探すことです。しかし、病院や施設の内部情報や具体的な昇給額などの情報を個人で入手するのは難しいです。

メドフィットは、医療コメディカルに特化した転職エージェントで、対応が迅速かつ内部情報に詳しい転職エージェントです。

本記事では、実際にメドフィット(MEDFit)を利用した著者が口コミや評判はもちろん、利用する際のメリットやデメリット、さらに登録から利用方法まで詳しく解説しています。

メドフィットをうまく活用し、年収・キャリアアップの転職を成功させましょう。

結論:メドフィットは信頼できる転職エージェント

この記事を読めば、「メドフィットがどんな転職エージェント」か全てわかります。

おかしら

MEDFit(メドフィット)を利用した実体験をもとに解説します。参考になれば幸いです。

目次

メドフィット(MEDFit)の概要と特徴

メドフィット トップ画面

メドフィット(MEDFit)は医療コメディカル専門の転職エージェントです。

会社概要は下の通りです。

MEDFit(メドフィット)の概要
会社株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
地域全国
対象理学療法士・作業量療法士・言語聴覚士
料金無料
特徴とにかくスピーディな対応。
PT・OT・ST専門のチームがあり、各職種ごとに専門性の高いキャリアアドバイザーがサポートしてくれる。
早めに転職したい方にオススメ。
全国対応で地方求人も豊富。

連絡方法はメール・電話・LINEと様々な方法を選択できるのが特徴です。

メドフィット(MEDFit)は、他のエージェンに比べ対応が早いと評判です。

おかしら

私が利用した際も登録後、3時間後ぐらいに連絡が来ました!

メドフィット利用時に不安・疑問に思うこと

メドフィット(MEDFit)など、転職エージェントを利用する際は不安ですよね。

とてもわかります。

私も初めて利用した際は不安でした。

実際に私がメドフィットを利用するにあたり、不安だったこと、また実際に利用してわかったことを質問形式で紹介します。

不安に思うこと6つ
  1. 転職しないが登録だけでもOK?
  2. 登録した個人情報は大丈夫?
  3. 途中で有料にならない?
  4. アドバイザーと相性が合わない場合はどうしたらいいの?
  5. 登録後はどうしたらいいの?
  6. 退会はいつでもできるの?
転職はしないが登録だけでもOK?

OKです。

情報収集目的で登録している方もたくさんいます。

とりあえず登録だけして、利用しないのもOKです。

登録した個人情報は大丈夫なの?

大丈夫です。

登録書の同意なしに情報を第三者に渡すことはありません。

途中で有料にならない?

なりません。

履歴書の添削・面接のアドバイス・給与交渉などはサービス(無料)なので何回使っても無料です。

申し込みから利用まで料金は一切かかりません。

心配せずに使い倒しましょう。

無料な理由は、法律で求職者からお金をとったらいけないことが決めれてるからです。

詳しいことが知りたい方は、「今更聞けない|転職エージェントと転職サイトの違いを徹底解説」に詳しく記載しています。

アドバイザーと相性が合わない場合はどうしたらいいの?

担当アドバイザーを変更してもらいましょう。

アドバイザーも人間なので、相性が合わないことはあります。

私も1回変更してもらった経験があります。

変更する際は、担当アドバイザーに直接言いにくので電話フォームを利用して担当変更依頼するのがオススメです。

電話番号:0120-978-615

登録後はどうしたらいいの?

少し待ちましょう。

キャリアアドバイザーから、電話がきます。

話をする中で、希望勤務地や福利厚生、また職場の雰囲気などを聞くといいでしょう。

退会はいつでもできるの?

いつでもできます。

電話(0120-978-615)もしくは、キャリアアドバイザーに直接伝えることで退会できます。

詳しくは後述します。

メドフィット(MEDFit)のデメリット

メドフィット(MEDFit)のデメリットは下の3つです。

  • キャリアドバイザーとの相性
  • 求人数
  • 連絡頻度

それでは1つずつ解説します。

メドフィット(MEDFit)のデメリット1:キャリアアドバイザーとの相性

デメリットの1つ目は、キャリアアドバイザーとの相性です。

キャリアアドバイザーとの相性に関しては、どこの転職エージェントを利用しても必ず起こる問題です。

必要に応じて担当キャリアアドバイザーを変更してもらうことをお勧めします。

私は別の転職エージェントで、相性が合わずに担当キャリアアドバイザーを変更してもらった経験があります。

直接本人には言いにくかったので、電話窓口にて変更を依頼しました。

メドフィット(MEDFit)は、ホームページにキャリアアドバイザーの顔写真を掲載してくれています。

キャリアアドバイザー 紹介
引用:公式HP
おかしら

相手の顔がわかると安心しますよね。

ジェミー

それでも担当変更してって言えないわ

そう言われる方もいるかと思います。

そんな時は、別の転職エージェントを利用すれば良いのです。

1つの転職エージェントのみに登録すると視野が狭くなります。複数のエージェントに登録して比較検討するのがオススメです。

オススメエージェント

訪問リハ・整形クリニック:

整形クリニック・ジム:

急性期・回復期期病院:

非公開求人多数で一都三県に特化:

必ず相性のいいキャリアアドバイザーに出会えます!

メドフィット(MEDFit)のデメリット2:求人数

デメリットの2つ目は、求人数です。

メドフィット(MEDFit)は時期によって、求人数が少ないことがあります。私が1年間で求人数が少ないと感じたのは、3~4月9~10月です。

この時期は、中途採用を狙う多くの求職者が転職エージェントに登録します。

そうすると、当然求人数は少なくなります。なので、転職を少しでも考えたら、転職エージェントに早めに登録することをオススメします。

転職はリスクを伴いますが、転職活動はノーリスク・ハイリターンです!

>>に登録する

メドフィット(MEDFit)のデメリット3:連絡頻度

デメリットの3つ目は、連絡頻度です。

メドフィット(MEDFit)に登録した理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の口コミ・評判では「初回面接以降あまり連絡が来なかった」と言う人がいます。

私もなどのエージェントに登録していましが、確かに他のエージェントと比べ連絡頻度が少なく感じました。

そんな時は、自分からキャリアドバイザーに連絡を取ることで問題は解決できます

転職エージェントを利用しての転職活動は二人三脚です。

考えてみて下さい。

療法士は一生懸命リハビリに取り組む患者さんを全力サポートしますよね?

それと同じで、あなたが一生懸命転職活動を行っていることをキャリアアドバイザーに伝えることで、サポートが手厚くなるでしょう。

おくさん

キャリアアドバイザーの方に自分を開示することで、相手も親身になってくれるわ。

メドフィット(MEDFit)のメリット

メドフィット(MEDFit)のメリットは下の5つです。

  • 非公開求人が豊富
  • 専門のキャリアアドバイザーがつく
  • 全国展開
  • 対応が迅速
  • 無料サービスが充実

それでは1つずつ解説します。

メドフィット(MEDFit)のメリット1:非公開求人が豊富

メリットの1つ目は、非公開求人が豊富な点です。

非公開求人ってそもそも何?

そう思われる方もいるかと思います。

非公開求人は、病院や施設が優秀な人材を確保するために非公開に募集を行っている求人のことで、転職エージェントに登録することで閲覧できます。

非公開求人がある理由
  1. 会社が求める人材発掘
  2. スピーディーな採用を実現
  3. 応募殺到を防止

考えてみてください。

あなたが経営者であれば、

  • 優秀な人材
  • 会社の理念にマッチ
  • すぐに退職しない人

このような人材を求めますよね?

非公開求人は、転職エージェントを利用しキャリアアドバイザーがヒアリングを実施し、「この人材なら紹介しても大丈夫」と判断した場合に紹介してくれる求人です。

非公開求人は、高収入高待遇の求人が多いです。

メドフィット(MEDFit)は、非公開求人を多く抱えているエージェントです。

自分一人で求人を探していると、探せる範囲や求人数に限界があります。つまり、知らない間に優良な求人を逃している可能性があるのです。

メドフィット(MEDFit)は、たった30秒の登録と15分程度のヒアリングで自分に合った優良求人を紹介してくれます。

>>を見てみる

メドフィット(MEDFit)のメリット2:専門のキャリアアドバイザーがつく

メリットの3つ目は、専門のキャリアアドバイザーが付く点です。

メドフィット(MEDFit)は、職種毎に専門のキャリアアドバイザーが付きあなたの転職活動を全面的にサポートしてくれます。

つまり、各職種の特徴に応じて専門的な履歴書の書き方や面接の仕方などを教えてもらえます。

職種により専門のキャリアアドバイザーが担当になるのは、メドフィット(MEDFit)だけです。

メドフィット(MEDFit)のメリット3:全国展開

メリットの3つ目は、全国展開です。

メドフィット(MEDFit)は全国展開なので、大都市・地方関係なく利用することができます。

転職エージェントによっては、地域が限定されるものがあります。

せっかく登録したのに求人を紹介してもらえない!」このような状況にならないためには、全国の求人を扱っているエージェントに登録する必要があります。

メドフィットは医療・介護業界では最大規模の求人数を誇るので、あなたのご希望にピッタリマッチする求人が見つかるでしょう。

メドフィット(MEDFit)のメリット4:対応が迅速

メリットの4つ目は、対応が迅速な点です。

メドフィット(MEDFit)はとにかく対応が迅速です。

他の転職エージェントは、登録して数日して連絡が来ることが多いです。しかし,メドフィット(MEDFit)は日中に登録すれば、数時間後に電話がかかってきます。

初めて転職エージェントを利用する方は、不安でいっぱいですよね?

おかしら

とても共感です。
私も初めての時は緊張しました。

メドフィット(MEDFit)は数時間後に折り返しの電話がかかってくるので安心です。

初めての転職にはオススメのエージェントですね。

メドフィット(MEDFit)のメリット5:無料サービスが充実

メリットの5つ目は、無料サービスが充実している点です。

転職エージェントの無料サービスとして、

  • 履歴書添削
  • 面接対策
  • 無料相談
  • 給与交渉

が一般的です。

メドフィット(MEDFit)はこれらに加えて、下の2つが特徴的です。

  • 転職成功の秘訣レポートが無料
  • キャリア形成相談

転職成功の秘訣レポート」は、メドフィット(MEDFit)を利用している人全員に無料配布されるものです。

一人でも質の高い面接対策を行うことができます。

キャリア形成相談に関しては、他のエージェントは給料や待遇、また職場環境などを中心に面談をします。しかし、メドフィット(MEDFit)は転職後のキャリア形成の相談に積極的です。

私の場合は、転職後に昇級しやすい職場を探していたので、とても手厚いサポートをしていただきました。

転職後のキャリア形成を大切にしている方にはオススメのエージェントです。

\ 大手の転職エージェントを活用する /

料金は一切かかりません.

メドフィット(MEDFit)の口コミ・評判

私の周りでメドフィット(MEDFit)を利用した人の口コミ・評判を紹介します。

『悪い口コミ・評判』と『良い口コミ・評判』に分けてそれぞれ紹介します。

メドフィット(MEDFit)の悪い口コミ・評判

まずは、メドフィット(MEDFit)の悪い口コミ・評判を紹介します。

求人が少なく感じた

登録した時期が悪かったのか地方なのかわからないが、他の転職エージェント比べ求人数が少なかった。キャリアドバイザーは丁寧だった。
(女性・20代・理学療法士)

なかなか連絡が来ない

登録から初回面談までは早かったが、その後の求人情報案内までに5日間かかった。他の転職エージェントの方が対応が早かったため、今回は他を利用した。
急ぎであることを伝えたが、うまく伝わっていなかった。
私にも責任があるが、もう少しこまめに連絡してほしい。
(女性・20代・作業療法士)

おかしら

求人数は時期により多い少ないがあるので、必ず複数の転職エージェントに登録するようにしましょう。
キャリアアドバイザーから連絡が来ない時は、自分から連絡するのも大切です。

メドフィット(MEDFit)の良い口コミ・評判

次にメドフィット(MEDFit)の良い口コミ・評判を紹介します。

LINEで相談できるのは助かる

LINEでのやり取りはハードルが低く、やりやすかった。
どうしてもメールだと堅苦しくなるし、電話はまとまった時間を確保しないといけないので大変!
(男性・20代・理学療法士)

自分では見つけられない求人を紹介してもらった

ハローワークやネットで調べていたが、中々良い求人を見つけることができなかった。
最初は転職エージェントを利用するのが不安だった。しかし、いざ思い切って利用してみると「もっと早くに利用した方が良かったな」と思った。3つの転職エージェントに登録したが、最終的にはメドフィットのキャリアアドバイザーが信頼できた為、お願いした。無事に希望通りの病院に転職できたので感謝しています。
(女性・30代・作業療法士)

おかしら

ホームページに口コミが載せてあるので参考になります。

メドフィット(MEDFit)の登録から利用までの流れ

おかしら

メドフィット(MEDFit)の登録から利用までの流れは下のようになっています。

メドフィット(MEDFit)利用 流れ
引用:メドフィット(MEDFit)

それでは、上の流れに沿って私が実際に登録・利用した時の実体験を踏まえて解説します。

STEP
会員登録

まずは、の公式HPを開きます。

公式:

次に、必要事項を入力します。

メドフィット(MEDFit) 登録画面1

赤枠は入力必須項目になります。

私は、LINEを利用していました。

LINEの方が気軽に連絡できるのでオススメです。

LINE IDの設定・登録がわかない方は、下の「▼」を押すと設定・登録方法がわかります。

個人情報 取り扱い

【同意する】にチェックをつけ、同意して申し込むをタップします。

しばらくすると、下の画面に移行します。

登録完了
登録完了通知

その後、「contact@medfit-gl.jp」から下のメールが届きます。

登録完了 メール
登録完了メール

メールが迷惑メールボックスに入っていることもあるので気をつけてください。

STEP
電話面談

登録が終わったら、数時間後にメドフィット(MEDFit)から電話が来ます。

*登録が遅い日は翌日以降になります.

忙しくで電話に出れない場合でも、メールが届きます。

時間に余裕がある方は、折り返しましょう!

下のような内容を聞かれます。事前に準備をしておくとスムーズにヒアリングしてもらえます!

質問内容の一部

  • 転職希望時期
  • 転職理由
  • 経験年数
  • 保有資格
  • 希望施設
  • 希望給与
  • 正規・非正規
  • 勤務時間帯
  • 希望業務内容
  • etc…

希望内容を具体的に伝えることで、キャリアアドバイザーも求人を絞りやすくなります。

おかしら

ここで遠慮する必要はありません。明確に希望を伝えましょう。

STEP
求人の案内

ヒアリングをもとに、キャリアアドバイザーから複数の求人を紹介されます。

自分の希望とマッチする求人が見つかれば、キャリアアドバイザーに伝えます。

STEP
見学・面接日程の調整

キャリアアドバイザーに気になる求人を伝えると、見学日はもちろん面接の日程調整を行ってくれます。

代行してくれる業務
  • 見学・面接の日程調整
  • 企業への問い合わせ
おくさん

見学・面接日程の調整から求職者が疑問・不安に思っていることを代わりに聞いてくれるわ!

見学や面接が不安な方は、希望すればキャリアアドバイザーが同伴してくれます。

また、給料・福利厚生など聞きにくいことはキャリアアドバイザーが聞いてくれます!

STEP
履歴書作成・面接練習

面接日が決まれば、履歴書・職務履歴の作成を行います。

メアリー

志望動機ってどうやって書けばいいの?

こんな悩みもキャリアアドバイザーが解決してくれます。

就職・転職のプロがしっかり添削してくれます。

履歴書でライバルに差をつける事ができるので、転職を有利に進められます。

また、面接対策も行ってくれるので、様々な質問に対する対応力も身に付きます。

メドフィット(MEDFit)限定サービスである「転職成功の秘訣レポート」をしっかり読み込んで、面接対策を行いましょう!

おくさん

面接練習は実際に相手がいる方が、より実践的な練習になるわ!

STEP
内定・条件確認

無事に内定が頂けたら、病院・施設側と雇用条件の最終確認をします。

ここで大切なポイントです。

  • 各種手当
  • 給与交渉

雇用条件を確認する際に、各種手当や給与交渉を行ってみるのも大切です。

おかしら

実際に私の友人で、住宅手当を少し出して欲しいと交渉したら支給された事例があります。非正規雇用の方は交渉することで、時給が上がるケースもあります。

※内定が出てからお断りすることも、もちろん大丈夫です。
内定を辞退する場合も専任のアドバイザーが行ってくれます。

STEP
入職

病院・施設と求職者の双方合意により入職が最終決定します。

これで無事に就職決定です。おめでとうございます!

STEP
入職後フォロー

メドフィット(MEDFit)をはじめ、転職エージェントには就職後フォローがあります。

入職後の仕事の状況を聞いてくれ、精神的なサポートをしてくれます。

もし、入職後のフォローが必要ない方は事前に伝えておくと良いでしょう。

たまに、転職後も連絡が来て「しつこい」というのは、この手厚い入職後フォローがあるためでしょう。

おかしら

以上が、メドフィット登録から利用までの一連の流れになります。

メドフィット(MEDFit)の脱会方法

メドフィット(MEDFit)に登録後に、下のような理由で退会したい時の退会方法を解説します!

  • 良い求人がない
  • 転職活動を中断したい
  • 他のエージェントで転職する
  • アドバイザーと合わない
おかしら

退会方法は簡単です。

  • キャリアアドバイザーに直接伝える
  • お問い合わせフォームから伝える

キャリアアドバイザーに直接伝えれる方は、LINEやメールで退会したい旨を伝えるだけでOKです。

直接キャリアアドバイザーに言いにくい方は、下記のお問い合わせフォームから退会希望を伝えてもOKです。

電話番号:0120-978-615

*月〜金 9時〜18時

メドフィット(MEDFit)実際に使ってみた結果|口コミや評判を徹底解説のまとめ

今回はメドフィット(MEDFit)の使い方や体験談を紹介しました。

転職は、人生の中でも大きなイベントの1つです。

失敗しない転職を行うためには、

  • 求人情報の見落とし防止
  • 専門的なアドバイス
  • 時間の有効活用

が大切です。

一般企業では、転職エージェントを利用し収入・キャリアアップを行うは当たり前です。

転職エージェントを有効活用することで、求人を探す時間を大幅に短縮でき、専門のキャリアアドバイザーからあなたに最適の求人を紹介してもらえます。

転職にはリスクを伴いますが、転職活動はノーリスク・ハイリターンです!

\ 大手の転職エージェントを活用する /

*料金は一切かかりません.

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次